Author

未分類

派遣で就業しています。派遣法とか労働契約法のからみ・・

派遣社員として勤務しています。派遣法や労働契約法のからみで残念ですが長期間働いた就業先での仕事が終了します。同じ派遣の人の中には、派遣の勤務先から正社員の位置をゲットした人もいるのですが選ばれた理由としてははっきり言うと仕事の能力とは関係なく派遣先上司の扱いが得意な人でそれが採用の決め手となった様子。
未分類

転職をする際に絶対に準備する必要のある履歴書や職務経歴書に関しては・・

転職をする時に絶対に用意する履歴書などに関してですが、大方は自筆ではなく、パソコンを用いて作成するのが一般的です。今現在の日本では履歴書についてはパソコンによるものではなく手書きで作成するのが常識だと考えられていることも多々あるようですが、それは新卒に関する就職活動やアルバイトやパートに関してであって、実際のところ、転職の時は100%絶対に手書きでないといけないとまでは言えません。
未分類

生涯初の失業保険を受けるときに、「何もしなくても自動的にもらえる」と考えている…

初めて「失業保険」を受けるとき、「何もしなくても自動的にもらえる」と考えている人がとても多いですが、それは誤りです。現実には、希望通りにもらい続けるためには、職探しを行っている必要があり、その上、月に一度はハローワークに行く必要があります。1ヶ月ごとに担当者に求職活動の状況を報告して本気で仕事を探していることをわかってもらえれば翌月、保険が給付されるという仕組みになっています。
未分類

このところ私は派遣会社に登録しています。

このところ私は派遣の会社に入っています。サイトを見ていてふと自分にぴったりの仕事を発見し確認したところ「その仕事はもう別の方でお話が進んでいます」とお断りされて一瞬サイトからも仕事情報がなくなるのですが、なぜか次の日には消えたはずの情報が掲載されています。
未分類

転職の際、正社員ではなく「派遣社員」を選択しようと思っている・・

これから転職する場合、正社員ではなく「派遣社員」を選択予定の方にぜひチェックしていただきたいことが数点あります。なんとなく派遣社員というと、「データ入力」「電話対応」「お茶出し」「その他雑用」のような仕事をぼんやりと考える方がおそらく少なくないとは思います。
未分類

私は20代までに転職2回で、いまはいくつか資格を取得するた…

20代の時点で転職を2回し、そして今、資格をゲットするべく派遣社員として働いています。フルタイム勤務を選択しなかったので給料は過去の仕事よりも少ないです。ですが、心と時間に大きな余裕が生まれ、満足しています。学生のときに資格を取得し、就職できたら良かったのに、と多少の後悔はあります。
未分類

就労期間中なら、できたら、周りの人にバレないように…

雇用中には、極力悟られないよう、(私の場合)在職期間中に転社したいという考えを活動初期の段階で会社内で言ってみたことがありました。けど、それから、求人誌を色々と探してみたのですが、思いとは裏腹に転職するタイミングすら何一つ決まらないまま、時間だけが経過してしまいました。そして一方の会社のほうは、業務の引き継ぎや手続き、自身の退職日などが決定していき、最終的に、「退職予定日に合うように、就職先を見付ける」という、お粗末な状況で会社を去ることになりました。
未分類

転職エージェントや転職サイトなどを活用し、転職活動を行う人はかなりいるはずです。

転職サイトや転職エージェントといったサービスを使って、転職活動を行うことは現在では常識といえるかもしれません。さらに、より転職のチャンスを増やしたいのでしたら、同時に転職フェアを利用することをおすすめします。転職フェアは、数多くの企業が一堂に会するイベントです。
未分類

転職の面接でおいてほとんどの人が聞きだされることが前職を退職・・

転職をする際で高い確率で問われるのは以前勤務していたところを辞めた原因についてです。このような質問になった際には話題を辞めた会社に向けない方が好ましいです。前職を辞めた経緯を的にしてしまうと絶対に悪い印象を与える要素を伴った話題になってしまうので。この点を上手に進めていくにはなぜ前の職場を辞めたのかという事をぜひともこの会社に入りたい理由があったからという話題に向けていくということで、自己アピールもかねて自分が入りたい会社の方に話の内容をもっていくべきなのです。
未分類

新たな職場にてこれまでに培われてきた資格やキャリアを発揮できれば・・

新たな勤め先でそれまでに培ってきた資格やキャリアを活かせられれば、即戦力として認識され、じきに職場にも馴染めるようになるでしょう。それはつまり雇用した側としても即戦力は常に必要なので、時期さえ合致すれば、難なく事が運ぶでしょう。しかも、かつての働いていた職場と似ている業務内容なら転職すること自体すんなり行くはずです。
タイトルとURLをコピーしました